So-net無料ブログ作成

水曜どうでしょう [ビート・走り]

RIMG1513.JPG
全く・・・雨ばかりで・・・
筑波山では梅祭りな時期だってのにさ。

まさに梅雨!

って、梅の実がなる頃が梅雨だっての(笑)
今年は、ちっとも乾燥注意報が出ませんね。



週の真ん中水曜日!
昼間ばっちり晴れたので、我慢出来ずに行ってきました夜筑波。
IMG_0185.JPG
夜の筑波山は怖いです・・・w
来る車は皆爆音なうえにプシュプシュ言ってます。
でも、久々に思いっきり走れました〜♪

いつもは「眩しい〜」って太陽が居る場所に、月があって不思議な感じ。
綺麗な夜景もばっちり拝めるし、夜もなかなかオツですな。

んでで〜、思い切り走ってみたら、ロールケージの凄さにびっくり。
まず気付くのが、ステアリングレスポンスの向上。
間髪入れずに舵が効く感じ。
事前の予想では、もっとピーキーになるのかと思ったけどそうでも無かったです。
逆に安定感が増した様な?
まともなサスペンションになったら、もの凄く安定したスピードの乗るコーナーが、
さらに安定してました。
んで、その先にあるブレーキングでも、前より断然安定感あります。

そのブレーキングの時にまたびっくり。
ブレーキの踏み加減で、ノーズダイブして行く感覚が良く分るの。
これならば、ダンパーの効かせ具合をどうしようとか、スプリングをこうしようとか、
色々考える気になります。
アクセルのオンオフによる姿勢の変化というか、曲がり具合の変化?も、
前より安心してできます。

アクセルのオンオフといえば、
今までずっと「眉唾」だと思っていたアレw

「アクセルのオンオフでエンジン揺れちゃって、ワンテンポタイミングがずれるのが嫌なんですよね」

ってヤツ。
ボディがしっかりして来たら、言ってる事が分る様になりました。

って、おいら鈍感過ぎ?( ̄▽ ̄;



もう少し走り込んでみますね〜
nice!(8)  コメント(7) 

nice! 8

コメント 7

ガレやま!

ゲージは思ったよりドライバーに語りかけてくると思います。
ガレやまも昔EP71(ショップの借り物)でダートをやっていたのですが
なんて言うか、わざとノーズダイブさせるとゲージ無しでは
車体後部が後から持ち上がる(しなる?)感覚なんですが
ゲージ入れるとノーズと同時に持ち上がると言う感じです。
ましてビートだとゲージが車体前後部により近くまで占有するので
かなりダイレクトに色々な感覚が伝わって来るのではないでしょうか?


by ガレやま! (2010-03-05 01:24) 

好事家

インプレッションお疲れ様でした

僕も6点止めの車に乗った時脳内でR34スカイラインのCMソングが流れ
【BODYは力だ!!】っていうあの文章にすると意味不明な迷文句が響き
渡りました。

参考資料:http://www.youtube.com/watch?v=F9VKKcSAaqQ
by 好事家 (2010-03-05 05:39) 

キャラハン

ボディがしっかりすると、足回りがちゃんとお仕事してくれるんですよね。。。(^-^*)
昔は筑波の夜専門でした。。。
私もプシュプシュ言わせてた方です・・・(^w^;)

by キャラハン (2010-03-05 06:20) 

八丁掘

どうやら「激変」したと同時に、車の状態を繊細に感じられるようになったんですねぇ~自分なりの味付けするのが楽しそうぅ~(^o^)。

by 八丁掘 (2010-03-05 08:04) 

銀

☆ガレやまさん
わーぉ! 71乗ってたんですか?
おいらは初期型のターボが最初の車です。
http://sleggar.blog.so-net.ne.jp/2008-02-06

ダイレクトな動きは、走りには嬉しい反面、
街中で渋滞にハマると、レスポンスの良いアクセルと相まって疲れる事も(苦笑)
まぁ、普段使いはしてないので良いんですけどね。

☆好事家さん
ユーチューブのCM観ました!
これ、一般の人にはわかんないかもですねぇ(笑)
昔のCMって、今見ると楽しいですよね。

☆キャラハンさん
あらためて考えたら、早朝に集まってる車でターボ付きなの殆ど居ないんです。
ロドスタやらTypeRやらが多いからですね。
ターボ付いてても、プシュプシュ言ってるのは稀です(笑)

☆八丁堀さん
こんだけやってもまだ、Zの剛性感には程遠いでしょうね。
この、一つずつ階段を登って行く感じが楽しいです。
by (2010-03-05 21:33) 

OILMAN

こんにちは。
ボディがしっかりすると、動いている部分が良くわかるようになるんですね。
by OILMAN (2010-03-07 18:30) 

銀

☆OILMANさん
今までボディで逃がしてた入力を、
サスペンションが受け持つ比率が多くなったんでしょうね。
曖昧さが消えて行く感じです。
が・・・その分難しくなったり、ボディの補強されていない
弱い部分へのダメージが増えたのかも。
by (2010-03-07 20:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。