So-net無料ブログ作成
検索選択

完成 田宮1/12 SUZUKI RG250Γ  [模型]

IMG_6877.JPG
ちまちまと進めていた赤ガンが完成しました。
所々、仕上がりがイマイチな所もありますが、
完成品はやっぱり良い物です。



当時、ガンマやGSX-Rにワクワクしていた人は、
ゴールドのキャリパーを見ると萌え萌えしちゃいますよね〜(笑)
IMG_6868.JPG
ダンパーボディは、指定色はブラックだったのですが、
チープな感じのユニクロメッキ風で塗ってみました。
それっぽくなったかな?

竹割り状なサイレンサーの処理が面倒ですが、
概ね組みやすいメカニカル部。
68888.JPG
肉抜きされてる所は特に埋めたりしてません。
余計な事をすると完成しなくなりますから。

シートはちょっと質感を出す為に、
サフェーサーを遠吹きして革っぽさを出し、
グレー下地のまま赤を吹いています。
IMG_6879.JPG
ボディの赤とシートの赤、塗料は同じなんですよ。

初期型ガンマならではのリア造形。
IMG_6881.JPG
別パーツなウインカー部がそそります。
ばるたんさんはカタナに使っていたなぁ。

この頃から、というかレーサーレプリカの走りですから当然ですが、
IMG_6882.JPG
オプションでレーシングスタンドをチョイス出来る様になりました。
その代わりにセンタースタンドが無くなりますけど。
アルミフレームもガンマが最初でしたっけ?

そんなわけで、初期型だけの赤ガンマ。
好みでアンダーカウル無しのシングルシートカウル有り仕様です。
IMG_6876.JPG
アッパーカウルの下の方のパーツがひとつありませんが、
これはカウルを着脱できる様にするため。



というのは言い訳で、本当は紛失しました(笑)
でも、実車でも付けてない人多かったですよね。

さぁ、次は何を作ろうか。
その前に一眼レフが欲しい。
どうにも綺麗に撮影できない(涙)
nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。