So-net無料ブログ作成

「ぎょうだ 蔵めぐりまちあるき」に参加しました [イベント]

IMG_7714.JPG
今日も良い天気でしたね〜。
天気良過ぎて暑かった!
でも、さすがにまだ5月。
風はとても心地よかったです♪

そんな中、4/10の記事でご紹介&告知したとおり、
「ぎょうだ蔵めぐりまちあるき」に参加してきました。
初参加なので、どんな感じになってるのかワクワクです。


どうしてもだらだらと長くなってしまうのはご了承下さい。
なるべくサクッと紹介いたします。
とはいえ長いです(^_^;)





そんなわけでスタートです。
混むのは嫌なので早目の出発を心掛けたら、
ちょうどスタート時間な10時に到着でした。
遠くの駐車場になってしまうかと心配していましたが、
スタートポイント隣の埼玉りそな銀行の駐車場にすんなり停められました。
さっそく、受け付けを済ませてGo!
IMG_7685.JPG

ひとつ目の蔵を目指して裏通りを歩いていたら、
IMG_7689.JPG
気になる喫茶店?を発見。
フライが食べられるお店。次に来た時に寄ってみよう。

最初の蔵はギャラリーになってまして、
IMG_7691.JPG
小暮照子様と木心会の展示をしておりました。

その敷地には、珍しい三階建ての蔵があります。
IMG_7694.JPG
行田の偉い人の蔵だったそうで、「他とは違うんだぜ!」
というのを誇示する為に三階なんだとか。

前回も気になった煉瓦の蔵も、
IMG_7695.JPG
中に入る事ができました。

お蕎麦屋さんになってる奥貫蔵では、
IMG_7698.JPG
ボンネットバスの整理券を配布していて、
聞いてみたら11時の分を配り始めた所だとか。

せっかくだから乗ろうぜ〜♪
IMG_7700.JPG
というわけで乗車。

ベースは日産だけど車体は富士重工でした。
IMG_7704.JPG
近くをくるっと回るだけかと思いきや、
たっぷり50分間のドライブ!
しかも、運転手もガイドも飽きちゃうから、
毎回思いつきなルートで好き勝手走ってますとの事(笑)
でもって、ガイドをしていただいた学芸員さんがまた、
行田の歴史と史跡に詳しいのなんの。
とにかく為になって、そして楽しい時間でございました。

次の蔵を目指して歩いていたら、気になるパン屋さん?を発見。
IMG_7710.JPG
通り過ぎようと思ったのですが、
「行田フライバーガー」が気になってしまって入ってみた。

らっ!
IMG_7709.JPG
めっちゃ種類豊富! しかもリーズナボーヽ(`Д´)ノ
あれこれ迷っているうちに、フライバーガーはすっかり忘れてました(笑)

もう、これぞクリームパン!
IMG_7724.JPG
ってクリームパン。
昭和っぽい素朴な味なんだけどめっちゃ美味しい♪
他にも数種類買ったのだけど、どれも同じく美味しい。
ちょっと通い詰めたいお店ですね。

そうそう、パンも豊富なんですが、実はここ洋菓子店。
IMG_7708.JPG
ケーキも色々ございます。
フルーツのタルトがめちゃ美味しそうだった。

それと、絵を描く系のバースデーケーキも得意な様で、
IMG_7711.JPG
過去作が写真展示してありました。
スゲイ!

せっかくなので、向かいの八幡様でお詣り。
IMG_7712.JPG
ここも素晴らしい建物でした。
彫刻が良かったですね。

そして路地の角を曲がって現れたのがっ!
IMG_7716.JPG
トップ画像にも使ったイサミコーポレーション スクール工場。
佇まいというか、色調とか年代具合とか、
とにかく銀さん好み♪ 本日の一等賞です。

昔ながらのいわゆる「ギザギザ屋根、ノコギリ屋根」な工場ですが、
さすがにそこまでは見渡せません。
でも、窓から中を覗けば、
IMG_7721.JPG
工場の奥行きがどれだけ長いか見て取れました。
中央、奥の方に写ってる光が、建物の向こうにある庭です。
肉眼なら見えるんですけどね(^_^;)

そして、「なんでスクール?」と疑問に思っていたのですが、
IMG_7720.JPG
ここは学生服を縫製する工場で、関東と東北の一部まで、
色々な学校の制服を作っているそうです。
3部屋ほどに渡り、◯◯中学とか◯◯高校と書かれた、
タグが付いた型紙が置かれていました。

門の所にある小屋まで素敵♪
IMG_7722.JPG

ボンネットバスとここイサミさんで、
銀さんはほぼお腹いっぱい(笑)
あとはもうサラッと回る事に専念。
この蔵も、いつもは中は見れません。
IMG_7726.JPG
昔懐かしなグラス等のノベルティグッズ等が売ってました。
瓶入りラムネでひと休み。

ここも普段は見れない、旧忍町信用組合の建物。
IMG_7730.JPG
中では「ものつくり大学」の展示と学校紹介をしてました。

足袋とくらしの博物館は、
IMG_7734.JPG
ラリー参加者は入場無料となってます。

足袋作りの実演とか、体験もやってると思います。
IMG_7735.JPG
現代風にアレンジされた柄の素敵な足袋欲しくなります。

この「作業場!」って感じがたまらなく好き。
IMG_7738.JPG

牧禎舎では藍染め体験ができます。
IMG_7743.JPG
この中の液に漬け込んで染めます。

この植物が藍染めの原料。
IMG_7741.JPG
コレを腐葉土みたいに加工して「すくも」と言うものにし、
それを水に溶かして使いますとの事。
そして、肥料が沢山必要なこの植物を栽培するのに、
利根川周辺の肥沃な土地が合っていたのだそう。

そのお隣にある忠次郎蔵も蕎麦屋さんになっておりまして、
IMG_7746.JPG
お兄さんのスマートな誘いに乗って、ついつい入店(笑)
とっても美味しいお蕎麦と天ぷらでした。

いっしょにゼリーフライも。
IMG_7745.JPG
初めて食べるゼリーフライに興味津々w

ちょうど、座席の脇にあった金庫っぽい扉、
IMG_7751.JPG
帰り際に開いて見せてくれました。
蔵の中にある小さな蔵って感じで、
蔵と同様なとても分厚い扉が印象的でした。

そして、最後の蔵でビデオ上映を観て、
終了時刻10分前にゴール。
IMG_7754.JPG
記念のカードはもちろんイサミコーポレーションさん。

家族が選んだのはこちら。
IMG_7755.JPG
うん、だいたい予想通り。
右下はイサミさんでいただいたシールです。

いや〜、予想以上に楽しめたイベントでした。
ひとつ困った事と言えばトイレですかね。
コンビニは無いし、昔ながらなお店さんでは借りにくいし。
それ以外は、どの蔵の人も、そして街の人も、
みなさん暖かく迎えて下さって楽しむ事ができました。

また来年も参加したいですね。
是非、着物を着て。
というか、まだまだ回り切れてないし、
藍染め体験とかしたいし、時々行く様かな。



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。