So-net無料ブログ作成

丸ノコを新調しましたw [趣味の木工]

IMG_5396.JPG
先日の記事でチップソーを新しくしたら楽しくなったと書いたばかりなのですが、
そうなってくると本体そのものに不満が出て来ます(笑)
なんせ1万円以下の商品ですから多くを望むのが間違いなのは当然です。

で、買ってしまいました。
先週に開催されたワンフェスに行ったとしたら、、、
電車賃にガイドブック、フィギュアを2個買ったのと同程度の出資でプロ仕様が買える。
そう思ったらポチってましたwww
チップソーはもちろん「黒+」です。



ベースプレートはフライス仕上げで精度も剛性もかなり高い。
IMG_5397.JPG
コーティング仕上げではないけどめっちゃ滑り良さそう。

これが一番欲しかった!
レバーワンタッチで締め付け&緩めができて刃の出具合目盛り付き。
IMG_5399.JPG
上下可動用のレール剛性も高いのでブレ無し!

各種微調整も当然の様にできます。
IMG_5398.JPG
一番はベースの平行度の調整も可能な事。

その肝心の平行度はといえば、
IMG_5435.JPG
取り扱い説明書にある「出荷時に合わせているので基本的に合わせる必要無し」
の文言に嘘偽りは無くドンピシャ!

直角度は何度か試し切りをしながら微調整(この作業は当たり前にやる作業です)。
IMG_5436.JPG
数回の試し切りで完璧な直角。
刃が切れるのはもちろんなんだけれども、
本体のパワーが十分なので切るのが楽チン。
そして何より音が静か!でビックリ。
サイレントモードなんて全然要らんやん。

ケガキ線のガイドもデフォのままで問題無し。
IMG_5439.JPG
ドンピシャで狙えます。
やっぱプロ仕様は違うなぁ。

せっかく初期調整が完了したので直線ガイドを作ってみることに。
IMG_5442.JPG
壁に棚板を設置する為のレールを持っていたので、
それをガイドにするべくカット。

小屋作りで余ってる合板から良さそうなのをチョイス。
IMG_5443.JPG
洗濯バサミの親分みたいな固定具を買ってみたけどコレ簡単で良いです。
位置を決めたらビス固定。

ベースより大きめの位置にガイドを取り付けたので、
IMG_5444.JPG
そのガイドに当てて丸ノコで切れば完成。

↑上で切った面(辺)がチップソーの内面と同じなので、
その矢印の面を切る板に引いた線に合わせてあげれば、
IMG_5445.JPG
あとは丸ノコをガイドレールに沿わせて操作すれば狙った寸法に切れるというわけ。
これで板材を切るのがラクになる〜。

んでさらに、工作中や保管の際に丸ノコって安定しないのです。
安全カバーとかの変形や破損は嫌なので、
IMG_5448.JPG
廃材を利用して丸ノコスタンドを作ってみました。
うん良い感じ〜♪



nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。