So-net無料ブログ作成

エアコンガス補充 [セルボ HG21S]

IMG_5423.JPG
先月末の話しなのですが、
炎天下の中を移動中「さすがに猛暑だとエアコンがなかなか冷えないね〜」
なんて言いながら目的地へ向かっていたのですよ。
が、、、数十分経っても車内が一向に冷えない。
あれれ??? と吹き出し口に手を当ててみたらほとんど冷たくない!

うっはー、このタイミングでエアコンガスが足りない事態に気づくとは。
用事は昼過ぎで済んだのでアストロにゲージ付きホースとクーラーガスを買いに行く事に。
なんとなく嫌な予感がしたので電話で確認してみたら、
行ける範囲の2店舗共に在庫無し!
しかも入荷は10日以降。。。
そんな悠長な事は言ってられませんって。

ダメ元でamazonを開いて検索してみたら、
なんのことはない余裕で揃って翌日受け取りできました。




ゲージ付きホースとガス2本とオイル入りガス1本で5k円くらいでした。
早速繋いでみた現状の圧がTOP画像。
どこかのOリングがダメ等とかで抜け切ったわけでないので一安心。
まずはオイル入りのガスを注入。
IMG_5424.JPG
初めて現物を見たのだけどちっちゃくてビックリ(笑)

この缶だけで大体良いとこまで行っちゃったような。
IMG_5425.JPG
非常に微妙な感じがしちゃったのでもう一本追加する事に。
(あとで整備士の友人に聞いたら圧はこのくらいで大丈夫だったみたい)

ガス圧は高くてもダメなのですが、
IMG_5426.JPG
非常に微妙な青ゾーンギリギリの数値に。
ここ数日の猛暑の中でもちゃんと効いているので大丈夫でしょう。

ちなみにamazonで「これでいっか」で買ったホースのカプラは、
IMG_5427.JPG
ぐいっと押し込むだけ仕様になっていたので使いやすかったです。
普通は青い部分を後退スライドさせて押し込むので、
慣れてないとやりにくかったりします。



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。